ソフトバンクエアー解約方法

【ソフトバンクエアー】契約年数は4年がベスト!違約金0円で解約

【ソフトバンクエアー】契約年数は4年がベスト!違約金0円で解約

「ソフトバンクエアーの契約年数は何年がベストなんだろう?」
「どのタイミングで解約するとお金がかからないんだろう?」

このような疑問をお持ちではありませんか?

 

結論から言うと、ソフトバンクエアーの契約年数は4年がベストです!

契約からちょうど4年たった月で解約すれば、違約金などの料金が発生せずに0円で辞めることができます。

その理由を詳しくご説明していきますね!

ソフトバンクエアーの契約年数は4年がベスト!

ソフトバンクエアーの契約年数は4年がベスト!

ソフトバンクエアーの契約年数は4年がベストです。

契約からちょうど4年たったタイミングならば、違約金(解約金)や本体料金などの無駄な料金が発生せずに0円で解約することができます。

4年以上経ってから解約したい場合は、契約から6年後、8年後、10年後…というように、4年に2を足していった年数で解約すると、同じように0円で解約することができます。

 

なぜこのようなタイミングで解約すると0円になるのかと気になりますよね。

これには次の2つの理由があります。

  • Airターミナル(本体)購入が分割36回払いだから
  • 契約更新が2年単位だから

それぞれ詳しく見ていきましょう。

Airターミナル(本体)購入は分割36回払い

AIrターミナル購入は分割36回払い

ソフトバンクエアーを使うには、Airターミナルが必要です。

AirターミナルAirターミナル

 

Airターミナルは、ソフトバンクエアーを契約する際に、「購入」するか「レンタル」するかを選べます。

購入の際には、特別な事情が無い限りは一括ではなく1,620円の36回分割となりますが、その代わり月々1,620円割引×36回がついてくるので、3年間契約し続ければAirターミナル代は実質0円となります。(※一括の場合は割引は付いてきません)

 

レンタルの場合には月々490円かかるので、購入した方がお得なのは間違いないのですが、購入の場合には1点注意すべきところがあります。

それは、3年未満で解約した場合、月々の1,620円割引が適用できなくなってしまうので、1,620円×残月数の料金を一括で支払わなければならないのです。

たとえば、契約してから2年後に解約をした場合は、1年間分の料金を支払わなければいけなくなるので、1,620円×12カ月で、19,440円を支払う必要があります。

もちろん、1年で解約すればこの倍の38,880円支払うことになります。

 

たかが解約するだけなのに、何万円も支払って損したくはありませんよね。

ですから、ソフトバンクエアーを契約したらまず最低3年間は契約し続けるのが良い選択となります。

契約更新は2年単位

契約更新は2年単位

ソフトバンクエアーの契約更新は2年単位となっています。

契約から2年経ったら、契約が自動的に2年間延長されるというものですね。

携帯の契約更新も2年更新のところが多いので、イメージしやすいかと思います。

 

契約からちょうど2年経った月(契約更新月)で解約をすれば違約金が発生しませんが、それ以外の月で解約をすると違約金9,500円が発生してしまいます。

ですから、ソフトバンクエアーは契約から2年経つごとに解約に適しているタイミングが現れるということになります。

4年目なら分割残金も違約金も0円!

4年目なら分割残金も違約金も0円!

先ほどの2つを振り返ると、以下のことがわかりましたね。

  • ソフトバンクエアーは契約から3年間は解約しないほうが良い
  • ソフトバンクエアーは契約から2年経つごとに解約に適しているタイミングがくる

つまり、これらを合わせて考えると、

「ソフトバンクエアーの契約年数は4年(それ以降は2年ごと)がベスト」

という結論が導きだせるのです。

これからソフトバンクエアーを契約する方は今後のために意識しておきましょう。

 

これからソフトバンクエアーを契約する方へ

これからソフトバンクエアーを契約する方へ

この記事を読んでいる方のなかには、これからソフトバンクエアーを契約される方もいらっしゃると思います。

これから契約される際に知っておいたほうが良い2つのポイントをお伝えしますね♪

  • Airターミナルは絶対購入しよう
  • お得な申し込み先から申し込もう

Airターミナルは絶対購入しよう

Airターミナルは絶対購入しよう

先ほど、Airターミナルはレンタルだと月々の料金が490円余計にかかるとお話ししましたが、Airターミナルを購入したほうが良い理由は他にも2つあります。

レンタルだと1世代古い機種になる

レンタルだと1世代古い機種になる

Airターミナルは、購入すると最新機種である「Airターミナル4」が貰えますが、レンタルの場合だと、なんと1世代前の「Airターミナル3」になってしまうんです!

Airターミナル4とAirターミナル3では速度が大きく違いますので、必ずAirターミナルはレンタルではなく購入して、Airターミナル4をGETしましょう。

ちなみに速度は以下のようになっております。

Airターミナル4481Mbps(一部エリアでは962Mbps)
Airターミナル3350Mbps

 

Airターミナル4はAirターミナル3よりも約1.4倍速度が速く、さらに一部地域では光回線の1Gbpsに匹敵する962Mbpsもの速度が出ます。

速度が遅いとイライラしてしまいストレスが溜まってしまいますし、貴重な時間も無駄になってしまいます。

Airターミナルは必ず購入するようにしましょう!

レンタルだとSoftbankAirスタート割が適用できない

レンタルだとキャッシュバックが5,000円減額

また、レンタルの場合だと、2019年6月から始まった「SoftbankAirスタート割」が適用できず、最大25,920円も損してしまいます!

SoftbankAirスタート割は、Airターミナル分割購入者の月額料金が12カ月間1,080円割引されるキャンペーンです。

分割購入するだけで25,920円もお得になるので、このキャンペーンを無視するのは非常にもったいないです。

こういった料金面をとっても、「購入」を選択しておくべきですね!

お得な申し込み先から申し込もう




ソフトバンクエアーを申し込むとなると、皆さん家電量販店やソフトバンクショップで契約をしようと考えがちですが、実はネットで申し込んだほうがキャッシュバックは多く貰えますし、手間もかかりません。

実際に家電量販店で働いているソフトバンクの知人の話を聞いたところ、家電量販店でソフトバンクエアーを契約すると、その家電量販店で使える1万円のクーポン券が貰えるだけだそうです。

しかも、店舗で契約しようとすると、ソフトバンクエアーだけでなく、スマホやタブレットをあの手この手で新規契約させようと営業トークをしてきます。(従業員には毎日ノルマが課せられている為、やらなきゃいけないそうです…)

契約をするのにも、審査などがあるため1時間くらいはどうしても待ち時間が発生します。

 

一方、ネットで契約をすれば、キャッシュバックは3倍の30,000円貰えますし(しかも現金!)、2分でお申し込みが完了するので超かんたんです!

30,000円も貰えれば、欲しかった服や家電、ゲームを買うこともできますし、好きな人にプレゼントを贈ったり一緒に旅行することだってできますし、ソフトバンクエアーの月額料金を約6.6カ月間分無料にすることだってできます。

利用しないと絶対損ですよね!

ネット申し込みは、18社を比較した結果、 エヌズカンパニーという代理店から申し込むのが1番かんたんでお得だったので、ここからお申し込みしましょう。

 

さらに、エヌズカンパニーから申し込む以外にもソフトバンクエアーの料金をお得にする方法がありますので、以下の記事もあわせてチェックしてみてください。

 

【まとめ】ソフトバンクエアーの契約年数は4年がベスト!

【まとめ】ソフトバンクエアーの契約年数は4年がベスト!

この記事のまとめです。

まとめ

ソフトバンクエアーの契約年数は4年(それ以降は2年ごと)がベスト!

【理由】
・Airターミナル(本体)購入が分割36回払いだから
・契約更新が2年単位だから

 

おすすめ申し込み窓口
【エヌズカンパニー】代理店18社の中で近年最もソフトバンクから表彰を受けている最優秀代理店。実績・評判・キャッシュバック内容どれも申し分ない、ソフトバンク店員も一推しの代理店!