申込方法

ソフトバンクエアーは店舗申込なら即日利用可能!しかしデメリットも

ソフトバンクエアーは店舗申込なら即日利用可能!しかしデメリットも
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

「ソフトバンクエアーって店舗で申し込めば即日利用可能なの?」
「本体は店頭ですぐ受け取って持ち帰りできるの?」

このような疑問をお持ちではありませんか?

結論から言うと、ソフトバンクエアーは店舗に在庫があれば、契約したその日のうちに本体(Airターミナル)を持ち帰り利用できます。
(ソフトバンク店員の友人に聞いたので正確な情報です!)

ただし、ちょっと待ってください。

実は、「これをしないと即日受け取りできない」という注意点や、店舗申込特有のデメリットもあるんです。

ソフトバンクエアーのお申し込みで失敗しないためにも、店舗申込を考えていた人はこの記事に目を通しておきましょう。

【ソフトバンクエアー】店舗申込なら即日利用可能!

ソフトバンクエアーは、店舗でお申し込みをすることで、お申し込みをしたその日にAirターミナルを持ち帰り、インターネットを楽しむことができます。

AirターミナルAirターミナル

 

しかし、Airターミナルを即日受け取りするためには、ある条件を満たす必要があります。

Airターミナルを即日受け取りするための条件とは、Airターミナルを「レンタル」ではなく、「購入」することです。

即日利用したいならAirターミナルは購入しよう

ソフトバンクエアーを即日利用するためには、Airターミナルを即日で受け取る必要があります。

そして、そのAirターミナルは、「購入」を選択しないと店舗で即日受け取りできない仕組みになっているのです。

知らなかった方も多いかと思いますが、Airターミナルは、じつは「購入」と「レンタル」の2種類から選べるんですよね。

ソフトバンクエアーを即日利用したい方は、Airターミナルは「購入」するようにしましょう!
※購入しても3年使うのであれば本体代は無料になります。
※3年未満で解約した場合は、解約時に【1,980円×残月数】の料金がかかります。

【購入とレンタルの違い】

  • ソフトバンクエアーを2年以上契約するなら、Airターミナルを「購入」したほうが料金がお得。
  • ソフトバンクエアーを2年未満しか契約しないなら、Airターミナルを「レンタル」したほうが料金がお得。

ソフトバンクエアーを2年以上使うのなら「購入」、2年未満しか使わないのであれば「レンタル」を選んでおけば間違いありません。

ちなみに、「購入の場合は契約から4年経ったとき」「レンタルの場合は契約から2年経ったとき」が解約のベストタイミングです。

【ソフトバンクエアー】店舗申込にはデメリットもある

店舗申込には、「ソフトバンクエアーが即日で利用可能」というメリットがありますが、逆にいうとメリットはそれくらいしかありません。

じつは、ソフトバンクエアーは店舗申込をするよりも、ネット申込をしたほうがはるかにメリットがあるんです!

ネット申込にも「ソフトバンクエアーの利用開始まで1週間ほど待たなくてはいけない」というデメリットはありますが、それ以上にメリットのほうが大きいです。

これはソフトバンク店員も認める事実です。

 

店舗申込には、具体的にこれだけのデメリットがあります↓

  • 25,000円も損する
  • お申し込みに1~2時間かかる
  • 最新機種が貰えない可能性がある

ひとつずつ解説していきますね。

最低でも25,000円損する

実は、店舗でソフトバンクエアーを申し込むと、最低でも25,000円、最大で35,000円も損することになるんです。

これが店舗で申し込む最大のデメリットといってもよいでしょう。

 

なぜ店舗で申し込んだときにこれだけの金額を損するのかというと、ソフトバンクエアーは申し込み先ごとに異なるキャッシュバック金額が設定されているからです。

ソフトバンクショップ キャッシュバックなし
家電量販店 1万円の商品券
ネット申し込み 35,000円キャッシュバック

いざソフトバンクエアーをお申し込みするとなったときに、皆さんは「ソフトバンクショップ」か「家電量販店」で契約しようと考えるかと思います。

しかし、上記の表のように、ソフトバンクショップで申し込んだ場合にはキャッシュバックが無く、家電量販店で申し込んだ場合にもその家電量販店で使える1万円分の商品券しかもらうことができないんです。

 

一方、ネットからソフトバンクエアーを申し込むと、現金で35,000円のキャッシュバックを受け取ることができます!

ネット申し込みの場合、キャッシュバックを受け取れるまでに1カ月かかるというデメリットはありますが、すぐ1万円の商品券をもらえるのよりも、1カ月待って35,000円もらえるほうが良いですよね?

ネット申し込みの場合は家電量販店と違って現金でキャッシュバックがもらえるので、キャッシュバックの使い道が広がるのも良いところです。

35,000円もあれば、旅行にだって行けますし、美味しいと話題の有名店のディナーにだって何回か行けますし、ちょっと高い洋服を一式買うことだってできちゃいます。

この機会を使って、日頃から頑張っている自分にご褒美をあげてみてはいかがでしょうか?

お申し込みに1~2時間かかる

携帯やタブレットなどを店舗でお申し込みされたことのある方はわかるかと思いますが、店舗で契約すると、審査手続きなどで時間がかかるため、12時間ほどの待ち時間が発生します。

そもそも店舗まで行くのに往復で1時間かかるとしたら、ソフトバンクエアーを申し込むためだけにあわせて2~3時間も費やすことになります。

せっかくのお休みにこれだけの時間が奪われるのはもったいないですし、帰ってくる頃にはへとへとになっているのも目に見えています。

そんな休日を過ごすのは、嫌ですよね。

一方、ネット申し込みならWEB申込フォームに必要事項を書くだけなので、2分でお申し込みが完了します!

お申し込み方法はかんたんで、以下の記事に沿ってお申し込みをするだけです。

店舗で契約しようと思ったら本来かかるはずの2、3時間を2分に短縮して、そのぶんの時間を趣味やご家族・友人と過ごす時間にあててみてはいかがでしょうか?

最新機種が貰えない可能性がある

実は、店舗でソフトバンクエアーのお申し込みをすると、最新機種のAirターミナルをもらえない可能性があります。

というのも、Airターミナルは新しいバージョンがでまして、店舗には今までの「Airターミナル4」という機種と、最新機種の「Airターミナル5」の在庫が両方存在している状態なんです。

店舗としては古いほうからさばきたいので、Airターミナル4を優先的にお客様にお渡ししている状況なんですよね。

ですので、最新機種であるAirターミナル5を確実にGETするためにも、ネットからお申し込みするのがおすすめなんです。

ネット申し込みなら、Airターミナル5を確実にGETできます。
※ただし、必ずAirターミナルは「購入」する必要があります。
※「レンタル」にするとAirターミナル4になってしまいます。

よくある質問

よくある質問もまとめました。

ソフトバンクエアーの料金は?
ソフトバンクエアーの本体はあるけど利用できる?

すでにお持ちの本体(Airターミナル)を利用して契約をしたい場合は、ソフトバンクのカスタマーサポートに問い合わせる必要があります。

損しても即日申込したいから近くのソフトバンクショップを教えて

店舗検索ページから調べることができます。

ソフトバンクショップは来店予約できるの?

店舗検索ページから行きたいお店を調べて、Webから来店予約をすることができます。予約せずに行くと何時間も待たされたり、混雑している日では別日を案内されることもありますので、来店予約がおすすめです。

店舗で契約する際に必要なものは何?

来店に必要なものは、本人確認書類、クレジットカードorキャッシュカードです。本人の代理で契約する場合は、同意書も必要になります。くわしくは公式ページをご覧ください。

ネットで契約する際に必要なものは何?

本人確認書類、銀行口座情報は必須です。銀行口座は、キャッシュバックが振り込まれるときや、支払い方法で口座振替を希望する場合に使用します。月々の料金をクレジット払いしたい場合は、クレジットカードも必要になります。

【まとめ】ソフトバンクエアーの店舗申込は即日利用したい時だけにしよう

この記事のまとめです。

まとめ
  • どうしてもソフトバンクエアーを即日利用したい場合は店舗申込!
  • ソフトバンクエアーの利用まで1週間待てる場合はネット申込!

店舗申込、ネット申込それぞれのメリット・デメリットは以下のとおりです。

店舗申込 ソフトバンクエアーを即日利用できる。
キャッシュバック額が最大でも1万円(しかも商品券)。
お申し込みに2~3時間かかる。
最新機種が貰えない可能性がある。
ネット申込 キャッシュバック額が35,000円と高額。
お申し込みにかかる時間はたった2分。
最新機種が確実に貰える。
ソフトバンクエアーの利用まで1週間ほどかかる。


「どうしても申し込み当日からソフトバンクエアーを使いたい」という事情がない限りは、多くのメリットがある「ネット申込」を選択しましょう。

ネットからお申し込みする場合は、以下の記事を参考にしてくださいね。